ENRICH THE TIME

人生をより豊かにするための時間とお金の使い方を考えて紹介していきます。simpleと豊かさを心がけて生活しています。

アマゾンで買える適度なウェット感をだせるメンズワックス

これまで、適度なウェット感を出して髪をセットしたいのにうまくいかない。そんな悩みを持った方にぴったりのご紹介をさせていただきます。

何を隠そう私は剛毛で癖毛。非常に厄介な髪質を持った人間です。
なぜ、適度なウェット感にこだわるのか?
それは、完璧にウェットにしてしまうと髪が跳ねてきてしまうからだ。
この結果から導きだせれた結論は、跳ねを生かす、適度なウェット感を実現することでした。
この適度なウェット感を出すための工夫を皆さんに伝授していきます。

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り

まず、始めにひつようなのが、上記のワックス。別名グリース。これだけで髪をセットするとウェット感しかない商社で働くような人間達の髪型になる。
それがお好みであればこちらはとてもオススメできる。
注意が一つあって、ワックスを手に馴染ませる時に適度な水を加えて伸びやすくしてください。そうすることで、まんべんなく髪に行き渡らせることができます。

ロレッタ メイクアップワックス6.5 65g

ロレッタ メイクアップワックス6.5 65g

次に必要なのが、ロレッタのワックス6。髪質が柔らかい、細い人はロレッタのワックスの4をおすすめします。
適度なウェット感はグリースとロレッタのワックスを1対1で混ぜ合わせることで、完成します。
こちらも、混ぜ合わせる時に適度な水と混ぜで髪にまんべんなく行き渡らせてください。
するとどうでしょう、雑誌モデル顔負けのウェット感が実現します。
髪のセットも簡単だし、1日中持ちます。
是非、試してみてください。

ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーM 90g

ミルボン ニゼル ドレシアコレクション ジェリーM 90g

そした最後になりますが、ミルボンのニゼルワックス。香りも良くて使いやすさ抜群。
こちらはこれだけで適度なウェット感を出すことができます。こつけるときは軽く水を使うといいです。
しかし、私のような剛毛だと1日持ちませんので、剛毛以外の方はおすすめです。

社会人になりたての方は特にオススメできるので試してみて下さい。