その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

革靴の水洗いと補修について。。。

ゴールデンウィーク期間中は天気が良くて、サーフィンとジムに行く以外ははほとんど家にいました。予定を立ててもっと外に出るようにしたいですね。家にいた時間はプログラミングの勉強やブログの更新、フォートナイトをプレイするなど、それなりに充実しておりました。

今回は、長期連休になるとやっている革靴の手入れについて紹介したいと思います。

手入れ前の革はこちらになります。ゴールデンウィーク前にタフな使い方をしてしまい、汚れ傷共にひどい状態です。。。

 

f:id:ikarinokakeibo:20180506215847j:plain

f:id:ikarinokakeibo:20180506215834j:plain


1、革靴の水洗い

革靴の水洗いと聞くと、それだけ抵抗感じる人もいると思います。私も、抵抗がある方の人間だったのでよくわかります。しかし、いざ水洗いをすると、においも取れますし、皮の汚れもしっかりと取れるのでおすすめです。

革靴専用の洗剤があるのでそちらを使用すると汚れを落としながら川に潤いを与えることができるのでそちらを使用することがおすすめです。

 私が使ってるのはエムモウブレイのサドルソープです。1000円くらいで買えます。

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY サドルソープ 2033 (マルチカラー)[HTRC3]

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY サドルソープ 2033 (マルチカラー)[HTRC3]

 

 洗剤をスポンジで軽くとり、スポンジに水をしみこませて、ごしごし洗っていきます。

スニーカーを洗う感じで良いです。

f:id:ikarinokakeibo:20180506215911j:plain

きれいに洗って流したら、陰干しします。

ひもは取って洗うのが好ましいですが、私のようにずぼらな人はひもを付けたままでもよいと思います。ひもも一緒に洗ってしまいたいのです。乾かすときに外して干します。

 

2、靴が干せたら、クリームを塗っていきます。

革靴の磨き方に関しては、ユーチューブなどでも多く紹介されていますので割愛します。

他の人と私で、違うところは、皮の中にもクリームを塗ります。革靴の多くは、靴の中も皮で出来てますのでそちらにもクリームを塗ると履き心地が良くなります。

その際に使用しているクリームエムモウブレイのデリケートクリームです。こちらも1000円ほどで買えます。

 

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム  2026 NT ニュートラル 60ml

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム 2026 NT ニュートラル 60ml

 

 

3、仕上がり

 

靴のつま先に傷ができてしまっていたので、補修クリームを塗って目立たないようにしています。補修クリームは1500円くらいで買えます。

こちらは、傷のある部分に軽く塗って乾かします。そのあと、細かいやすりで整えて目立たないようにします。

 

 

[サフィール] SAPHIR レノベイティングカラー補修クリーム 25ml 9550851 (ブラック)

[サフィール] SAPHIR レノベイティングカラー補修クリーム 25ml 9550851 (ブラック)

 

補修クリームを塗ったら、あとはひたすら、クリームを靴に塗り込むだけです。

クリームを塗りこむと、あんなにパサパサだった革靴が見事に光りだします。

 

f:id:ikarinokakeibo:20180506215901j:plain

f:id:ikarinokakeibo:20180506221231j:plain

 

 

写真を見てもらえればわかるように見事に生き返りました。

革靴は、しっかりと手入れしてあげれば長く履けますし、自分の足にもなじんでくるので是非お手入れしてみてください。