その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

タイタンフォール2テックテストプレイ感想と最近気になるゲーム

 

 

タイタンフォール 2 【予約特典】『ニトロパック』ダウンロードコード同梱

タイタンフォール 2 【予約特典】『ニトロパック』ダウンロードコード同梱

 

 先日からタイタンフォール2のテックテストが始まりましたので、プレイしております。
率直な感想として、操作性や世界観はすごくいいんだけど敵を倒した時の快感をあまり感じない為、ゲーム全体としては物足りなさを感じます。

操作性は、移動、タイタンの操縦、エイムなどどれをとっても良いと思います。CODと似たような操作性です。世界観も過度に近代的すぎないのでなじみやすい感じがあってとても良いです。ただ、非常に残念なのが敵を倒した時に快感をあまり感じられないです。

個人的に爽快感を感じられない理由として、武器の発砲音と、敵に弾があった時の音が軽いのが一つの原因だと思います。CODもそうですけど武器が近代化するにつれて武器に魅力がなくなっていく感じがします。

個人的にはレインボーシックスシージをプレイしていた方がよさそうなので買わないだろうなーという感じです。

 

 最近ユーチューブを見てて気になるゲームが二つあったので紹介します。

 

まず1つ目が「ソルトアンドサンクチュアリ」というゲームです。

ダークソウルに影響を受けて作られたゲームということもあり、世界観やゲームのシステムはダークソウルにているが、大きく違うのが2Dゲームだということです。横スクロールアクションゲームはたくさんあれどまた違った味のあるゲームに仕上がっています。

 

2つ目が「デッドバイデイライト」というゲームです。こちらはプレイヤー対戦型のゲームで、4人の人間が1体のゾンビから逃げるというゲームです。人間はゾンビから逃げるたに4人で協力して、機械を治して脱出、ゾンビ側は人間を捕えて殺害すれば価値というものです。ゾンビから逃げる緊張感がすさまじく楽しそうです。また、ゾンビ側も人間を捕える快感があり癖になりそうです。

 

今日はこの辺で失礼します。