その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

友人のお見舞に行ってきた。インザプールをプレゼントしてきました。

友人が体調不良により入院することに名立ったと聞いたので先日お見舞いに行ってきました。 何か手土産を持っていこうと思いを巡らせていました。友人は食事制限を強いられているので、食べ物は極力避けて、入院中少しでも楽しめるような物が良いなと思いました。
私はそこそこ読書をするので本にしようと決意し本屋に向かいましたどんな本がいいだろうかー。雑誌、旅、スポーツ、FSコーナーをぶらぶら。。。

やっぱり笑えるような物語がいいなと奥田さんの「インザプール」をプレゼントすることにしました。病院が舞台の先生と患者のやりとりが笑いを誘う物語。笑いだけじゃなくどこか人生の確信を突くような言葉もちらほら出てきます。気が滅入りそうな病院生活が少しでも楽しくなれば良いなと思いつつ購入。病院に向かう途中、入院中の友達に病院が舞台の話は不謹慎かなと思いましたが、入院しているからこそ読んでもらいたいと思いなおして歩を進める。

3部作なのでもし面白かったら次は自分で買って読めるかなー。喜んでくれるかなー。病院に近づくほどに頭の中でぐるぐると考えがめぐる。

病院に入ってからは世間話をして、本を手渡す。
本のことを軽く説明して、席を立った。

 

後で読んでくれるといいなー。

喜んでくれたらいいなー。

そう思いながら、帰路についた。

 

 

イン・ザ・プール (文春文庫)

イン・ザ・プール (文春文庫)

 

 

空中ブランコ (文春文庫)

空中ブランコ (文春文庫)

 

 

 

町長選挙 (文春文庫)

町長選挙 (文春文庫)