その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

ブログのカスタマイズを勉強するためにワードプレスの入門書読んでみた。

 

はじめての簡単WordPress入門[決定版] (BASIC MASTER SERIES)

はじめての簡単WordPress入門[決定版] (BASIC MASTER SERIES)

 

 こんばんはくろまつです。ブログを書き始めてか5か月くらい経ちます。
今まで5か月だらだらと続けてきて、ここを改善できたらなーとか、もっとブログ内で何か編集できたりするのかなーと気になったことが出てきました。そこで、はてなブログの解説書みたいなのがあればと思い探したのですが見当たらず、、、
仕方なく、図書館でたまたま見つけたワードプレスの入門書を借りて勉強することにしました。
これを機にワードプレスでブログを始めてもいいかなーなんて安易な気持ちで借りてきました。

ちょっと読み進めると、ワードプレスの編集項目、アイコン、仕様がはてなブログのそれと似ていることに気が付きました。そこで、ワードプレスの入門書を開きながら、はてなブログの編集を試みました。いざ、やってみると基本的な編集は同じような感じでしたが、ワードプレスはプラグインと呼ばれるワードプレスの機能を拡張することが出来る仕組みがあります。この部分はワードプレスの強みなので、はてなブログとは大きく違うところみたいです。あまり詳しくないので、もしかしたらはてなブログにもあるのかも。

とりあえずは、本書を読み込んでブログの編集について学びたいと思います。今後、ワードプレスでやりたいことが見つかればそっちでもブログの運営をしていこうかと、

 

ともあれ少しづつ読みやすい文章、デザインを目指して勉強あるのみ。ゆるーく進歩していければと思います。