その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

今日は仕事で長距離運転。ラジオで国会中継を聞き流して思った。

zasshi.news.yahoo.co.jp

こんばんはくろまつです。

今日は朝から風が強いし、雪は降るし大変でした。全国的にも天気は大荒れで、明日まで続くとのことです。地元のニュースとかにお願いしたいのですが、実際に天候の影響でどれだけの事故が起きてるのか、どこの区間が通行止めなのかも合わせて報道してほしいです。事故が起きる場所と件数が分かれば、危ない場所は通らないようにできるし、もし通るとしても気を付けると思うんだよね。

 

さて、本日は国会中継について、、、

国会中継が意外と面白いってことを知ってる人はどのくらいいるのでしょうか。政治や経済に関心がなくとも見てればなんとなく面白い。テレビに出てるあの人意外とユニークな発言するなとか、質問の仕方、しゃべり方が上手いとか気づくことが多いです。

例えば、麻生太郎さん。世間知らずで傲慢な印象を持っている人も多いと思います。以ま、その通りなんですけど。前カップラーメンは400円くらいかなと発言し炎上してましたし。(笑)

余談ですが、私はこの発言を聞いたとき「世間知らずだな」というより、カップラーメンの値段を知らない世界で過ごしてみたいなとか思ってました。

そんな麻生さんですが、国会での発言を聞くとユニーク好きな性格が見て取れたりします。例えば、今日の国会では、ポルノ法に関する議題がありました。そこで麻生さんが、昔ポルノ法の立ち上げにかかわっていた時があって、上の人から「麻生漫画好きらしいからやってみろといわれてやった経緯がありまして~」とか話しだします。(正確ではありません。思い出して書いてるのこんな感じだった程度です。)他の方はほとんどそういったことは話さず淡々と議題が進みますので、麻生さんはユニーク好きな一面があるように思います。だから私はちょっとした麻生さんの発言が話題になる度世間知らずだけど許してしまう節があります。(笑)なんかすいません。

 

話がずれましたが、国会で援助交際についての議題が上がりました。私は以前この記事を読んでいたので、この話題にも切り込んでくるのかーと感心を持ちつつ聞いていました。記事には日本の女子学生の約13%が援助交際をしているとの間違った報道に対して日本政府が訂正を求めたこと、日本の女子学生を売りにした商売についてかかれています。

国会でも、再度この件に関してはしっかりと撤回するよう求め、事実上撤回して頂いたと認識していると発言していました。普通に考えて、女子学生の1割以上が援助交際してるとは思えないです。40人のクラスで男女が半々な場合、クラスに2人はいることになりますからね。それは流石にないでしょ。しかし、このような発言が世界的注目されたことによる日本のイメージは払しょくしきれません。韓国との慰安婦問題でもめている最中なので、なおさら日本のイメージは下がる。(慰安婦問題については高度に難しい問題なのであーだこうだいうのほ控えます。)

 

長くなりましたが結論は、、、

世界から日本の性はが乱れてると思われている。その根拠は何なのだろうかどこから来たのかと気になっただけなんです。私の周りにいる人なんか性に乱れた人ほぼいないし。(笑)

世界的に見ればたいしたことはないように思うんですがね。

 

以上です。