その隙間に入り込む

「俺の身の回りは複雑怪奇なことばかりだ。このブログの中だけでいいんだ、シンプルにさせてくれ。」そんな隙間を求めてブログにやってきたサラリーマンです。simpleなモノをこよなく愛しアマゾンをさまよっています。ゲーム、モノ、ライフスタイルを中心にざっくばらんに書きます。

今年買って良かったモノ。【ティンバック2のリュックとワイルドスワンの財布】

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 

こんばんはくろまつです。

今週のお題で3回目の投稿になります。

自分の使っているものを紹介するのは楽しいです。モノを買うとき、デザイン、価格、

使い捨て、長く使う、など判断基準は人それぞれです。もちろんなんとなく買ってみた

でもありですけども、モノを買うには、たいてい理由があって買うわけです。そのモノ

を買うプロセスを垣間見れるということは非常に面白いですよね。

私自身、他の方が使っている物レビューも興味深いものが多くて、ついつい買ってしま

いそうです。

 

さて今回紹介するのはリュックです。みなさんは物を持ち運びするときの「入れモノ」何を使っていますか?トートバック、ショルダーバック、リュック、たくさんの種類があります。結構迷いますよね。

私の場合、手に何か持って移動するのが嫌なので基本はリュックにモノを入れていま

す。そんなに物が多くないときは肩にかけて持ち運べるタイプの小さいバックを使って

います。今回紹介するリュックはティンバック2というものです。

ティンバック2はアメリカサンフランシスコ生まれのメーカーでとてつもなくタフなバックを作ることを目指しています。

 

 昔はアウトドアやイーストパック、ジャンスポーツのようなリュックを使っていました

が、パソコンや携帯、下着などがごちゃごちゃになってしまい、取り出したいモノを探

すのが大変になってきたのでこちらを購入しました。収納する場所が多いですが、収納

スペースにとても個性があって「ここには折り畳み傘、ここは充電器、ここはパソコ

ン」ってな感じでキレイに収納することが出来ます。もちろん使い方は自由なのでどこ

に何を入れようが問題ないです。私個人の使い方は、一番背中に近いところにパソコン

や書類、タブレットを入れて、手前の一番大きな収納スペースに着替えや本、前面の3

個の収納の大きいところにペンや折り畳み傘、残り2個の収納に携帯電話や財布、その

他のモノを入れて使っています。前に紹介した鞄の中整理道具を使うとより一層便利に

なります。

ikarinokakeibo.hatenablog.com

 

リュクも整理道具も3か月ほど使っていますが全く全く壊れる気配はないです。最高におすすめします。

timbuk2.jp

 

さて続いては財布です。

「10年使っても色あせない財布」そんな財布を追い求めたどり着いた財布です。

ちなみに私は3年間この財布を使っています。先日友人も同じ財布を買ったので今年

買ってよかったモノということで紹介します。ワイルドスワンのByrneです。

PHILOSOPHY|WILDSWANS|ワイルドスワンズ

アマゾンでは取り扱ってないのでセレクトショップや上のホームページ、その他オンラ

インショップで買えると思います。私はセレクトショップで買いました。

この財布、使えば使う程味が出ます。3つ折り財布で、お札を入れるところが1つと

カード入れが5つ、小銭入れが1つ、他に収納スペースが3つです。カードは入れよう

と思えば20枚くらい収納できますがパンパンになり、ボタンが閉まらなくなるのでほど

ほどに12、3枚がベスト。3つ折り財布を使っている人をあまり見かけませんが、パンツ

のポケットに収まるサイズ感です。飽きっぽい人や財布にたくさんのカードを入れたい

人にはお勧めできません。一方でおすすめしたいは、パンツのポケットの中に入れて持

ち運びたい、長く革の味を楽しみたい人、ほどほどの収納力、使いやすさを求めてる人

にはお勧めです。

値段もほどほどどに高いですが中途半端なブランド物よりも上品で長く使えると個人的には思っています。

説明もある程度しましたが、この商品に関しては言葉ではとても言い表せません。

とりあえず見てみてというしか。。。。(笑)

言葉で紹介できないものをブログにするなと言われそうですが、ぜひ紹介したいと思っ

たので載せます。

 

 

追記

長財布を使っている人は金持ちとか一時期ありましたね。個人的には全く関係ないかと

思いますけど。なんであんな迷信が生まれたのか気になるところです。